テーマ:保存食

「ヨーグルティアでフルーツシロップ」

親戚から自分の家の庭で収穫した柚子のおすそ分けをいただいた。 極寒の我が家の庭でかんきつ系はあり得ないから、 庭先でかんきつ類が育つって何ともうらやましい。 で、この貴重な柚子の使い道。 去年ゆず茶が作りたくて買ってまで挑戦したのに、 完成どころか途中でひどいカビにしてしまい捨てるこ…
トラックバック:0
コメント:6

続きを読むread more

「今年の梅仕事」

前回の記事が春先だったのに、 気が付くともう夏になっていました。 心に余裕が無いということは本当に何もできないな・・・、 と実感する3カ月。 忙しいというのは言い訳で、 実は自分を見失っていたのかも。 ちょっとだけ、 気持ちも落ち着いてきたので、 忘れちゃいけないこの時…
トラックバック:0
コメント:4

続きを読むread more

「もったいないしね」

春先、忙しくなるのは外の作業とリンゴの加工。 って、リンゴ農家なわけではないから、 去年の秋にまとめ買いして冬に食べきれず残ったリンゴの加工なのだけど・・・。 この時期まで来るとリンゴもボケてくる。 このあたりの方言で、 シャリシャリ感の無くなってすかすかしたリンゴを「ボケたリンゴ」って言い…
トラックバック:0
コメント:4

続きを読むread more

「自家製 切干大根」

昨年の秋に収穫して、 冬の間の野菜にと保冷箱に保存しておいた大根。 先日の急激な寒さでなんと保冷箱の中で凍ってました! 勝手に凍み大根状態。 冬の冷え込みが厳しいこの地方で、 冬の間に切った大根を凍らせて乾燥させて作られる保存食が「凍み大根(しみだいこん)」。 家の保冷箱で凍った大…
トラックバック:0
コメント:4

続きを読むread more

「糀三昧」

先週土曜日、2月6日は初午でした。 初午といえば実母が甘酒を作っていたと思い出し、甘酒作りました。 ずっと以前、甘酒を作りたくて買ったヨーグルトメーカー。 それ前にもヨーグルトメーカーは持っていて、 でも、 甘酒が作りたくてヨーグルトメーカーの中でも高温に調整できるもの買いかえたんだけど・・・。…
トラックバック:0
コメント:0

続きを読むread more

「大豊作」

去年ほとんど実をつけなかった庭の「蜂屋柿」。 今年は重さで枝が地面に着きそうなほどの大豊作。 収穫してみると、 有るわ、有るわ、 収穫コンテナに10箱以上。 それでもまだ採り切れなくて木に残った分は野鳥におすそ分け。 収穫した分も自分の家では食べきれないから、 とにかくたくさんの…
トラックバック:0
コメント:8

続きを読むread more

「プラスチック排除計画 その2」

しばらく足踏み状態でしたが、 プラスチック排除計画も亀の歩みながら進めています。 前回の宣言どおり、 プラスチックの保存容器を少しずつ排除。 それに代わって利用し始めたのが、 陶器の蓋付き容器とガラスの蓋付き容器、 そして一番はホーローの蓋付き容器!! どうせなら良い物を・・・と…
トラックバック:0
コメント:2

続きを読むread more

「新しい方法で漬けてみた」

梅仕事の季節です。 去年は自宅の梅がほとんどならなくて一粒も漬けることが出来なかったので、 今年こそは!と期待したのに・・・。 残念ながら今年も期待薄。 2年続けて梅仕事が無いのはちょっと寂しいので、 市販の梅を買ってみました。 ちょっと奮発して「南高梅」を2kgだけ。 …
トラックバック:0
コメント:5

続きを読むread more

「花盛り」

今年も庭のいくつかの花が盛りの時期になりました。 何と言っても一番待ち遠しいかったのは睡蓮。 昔、水車小屋で使われていた石臼でメダカを飼い始めたとき一緒に植えました。 なかなか趣があるでしょ。 本来、泥の中から育って咲く花なのに、 凜として…
トラックバック:0
コメント:8

続きを読むread more

「最近のお気に入り」

陽気が良くなってきて、今ちょっとはまっている事ある。 ビネガードリンク。 きっかけは冷凍庫の中で幅を利かせている「冷凍ブルーベリー」を何とかしようと思ったこと。 定番のジャムにしようかとも思ったけど、 どうもジャムは飽きてしまって大量消費にならないし。 もっと手軽にそれだけで楽しめること…
トラックバック:0
コメント:4

続きを読むread more

「初物」

7月に入って夏野菜もだんだんと収穫出来るようになってきました。 気がついたら杏もすっかり熟していたし、 ブルーベリーまで収穫出来るようになってる。 今年の初物。 今年は春先の天候不順と低温で、 杏の収穫が激減していると県内の杏農家さんが言ってた。 生活がかかっている…
トラックバック:0
コメント:6

続きを読むread more

「あんぽ柿」

「あんぽ柿」と言われる干し柿をつくりました。 干し柿が苦手で自分では食べないので、 家に柿の木はあっても干し柿は作らなかったのですが・・・。 我が家にあるその渋柿の木、 「蜂屋柿」という貴重な種類で、 柿の実ひとつが3~400gにもなります。 その柿で作った「あんぽ柿」とい…
トラックバック:0
コメント:2

続きを読むread more

「いまさらですが」

「塩こうじ」作りました。 ブームになってずいぶんと経ちますが、 使っていなかった訳じゃなくて・・・、 実家の母から分けてもらっていました。 実母は「塩こうじ」と言う言葉を耳にするようになった当初から自分で作っていて、 どこで情報を仕入れてくるのか、 今でも話題のものはたいて…
トラックバック:0
コメント:4

続きを読むread more

「憧れの柑橘系」

今年はスダチが大豊作。 我が家は寒冷地にあるので、 ほとんどの柑橘系の果樹を地植えで育てるのはかなり難しい。 数年前、スダチなら寒冷地でも育ちそうだと知り、 それでもやはり真冬は心配でエアーキャップやビニールでぐるぐる巻きの保温をし、 庭に植えてあります。 1年に数個なれば上出来と言う…
トラックバック:0
コメント:2

続きを読むread more

「自家製トマトソース」

今年は畑で普通のトマトに加えて加工用の「イタリアントマト」を植えてみたら・・・、 他のトマトに遅れ、9月になっても成ること、成ること。 これも収穫のうちのほんの一部。 生のままでも食べられるけれど、 やっぱり加工用となれば加工しなければ。 皮はかたいからね、 ちょっと手間でも湯むきして…
トラックバック:0
コメント:0

続きを読むread more

「マロンパン」

また長いこと放置してしまいました・・・。 真夏にはとても使う気になれなかったホームベーカリー。 ようやく涼しくなってきたので再開しました。 今回焼いたのは「マロンパン」 オーブンを使うのが面倒だったので、 「モンキーキャラメル」風に栗あんを入れて丸めた生地をケースに戻し焼きました。 食パンのようにスラ…
トラックバック:0
コメント:2

続きを読むread more

「今度はレモン」

先月「獅子ゆず」を分けていただいた記事を書いたのですが、今度は「レモン」までいただきました!! 間違いなく無農薬で防かび剤や防腐剤の心配もゼロの完全な「国産レモン」です。 しかも大きい!! 肌もきれい!! お家の庭で「獅子ゆず」だけでなく「レモン」まで収穫できてしまうなんて?! 羨ましすぎです! 市販品の国産…
トラックバック:0
コメント:10

続きを読むread more

盛りだくさんな1日

大学のセンター試験でしたね~。 我が家の長女も高3、センター試験の該当者です。 なのですが・・・。 実は、受験のチャンスは多いほうが良いから~と、 最初の試験から挑戦したら、 本人の予想とは裏腹に奇跡的に第一志望に合格してしまいまして・・・。 昨年の秋、早々に受験生活を終えてしまった次第で・・・。 合格して…
トラックバック:1
コメント:2

続きを読むread more

「プチトマトのピクルス」

毎年、夏の終わりから秋にかけて地植のプチトマトの収穫がピークになります。 今年もお弁当用に1本植えてみたのですが、 なぜか本数が増えている?! 連作を防ぐため去年と少し場所をずらして作ったにも関わらず、 去年落ちた実の種から育ったらしい。 そのどちらの木からも次々とプチトマトが収穫でき、 雨が降ったりちょっと油断…
トラックバック:0
コメント:2

続きを読むread more

「甘酒」

どうしても手作りしたいと思っていたものの一つ「甘酒」。 糀とごはんで作るノンアルコールのほう。 家の娘達、特に一番上の娘はこの「甘酒」が大好物で、一人で何杯もお変わりするほど。 義母さんも実母も甘酒つくりがとても上手で、 さとうを一切使わずご飯と麹の身でそのままではむせてしまうほど甘く仕上がります。 今まではこ…
トラックバック:0
コメント:18

続きを読むread more

「きんかんママレード」

お正月が近くなるとスーパーの店頭でも「きんかん」を見かけるようになりますね。 これも去年の暮れのお話ですが・・・。 12月に入ってリンゴを買いに行った産直市場で、袋にたっぷり入った「きんかん」を見つけました。 最近は生でも美味しく食べられるきんかんのあるようですが、 ここで見つけたのは昔ながらのきんかんです。 …
トラックバック:1
コメント:10

続きを読むread more

「ジンジャーシロップ」

「ほよんの手作りと庭と」のほよんさんが作られていたジンジャーシロップ、真似して作ってみました。 しょうがは冷えに利くと言われていますが、 なかなか美味しく楽しく食べる方法が思いつかずにいました。 ほよんさん↑のブログで「ジンジャーシロップ」の事を知り、 これなら簡単に美味しくしょうがを摂れそうと思い作ってみました。 …
トラックバック:0
コメント:8

続きを読むread more

今年もいただきました~♪

秋も深まってきましたね~ 美味しいものの季節です。 そして今年もいただきました~、ナツミアオ♪さん宅から秋の味覚の栗~ いつもありがとう~ とは言え、届けていただいたのはもう1週間以上も前・・・、なかなか記事をアップできなくて{%恥ずかしい…(ア…
トラックバック:0
コメント:7

続きを読むread more

オーブン 復帰

9月になって残暑はあるものの、随分と秋らしくなってきました 夏の間、とても作る気にならなかったオーブンを使ったお菓子、ようやく再開です オーブンを使う粉類のお菓子は2ヶ月以上のブランクがあるので、手始めはやっぱり簡単に・・・。 簡単の定番と言えば「ホットケーキミッ…
トラックバック:0
コメント:4

続きを読むread more

今さらですが・・・

とっくに終了のはずの今年の梅仕事・・・。 今年はどうしたわけか梅の出来が悪く、実った梅の実にも中に虫が入ってしまったりで、ほとんど使う事が出来ませんでした。 梅の木が数本ある内、使えそうな梅の実が合わせてもわずかに4㎏。 そのうちの2㎏を本格的な塩漬けの梅干しでなく、昨年新聞で知ったとても簡単な酢漬けの梅にしました。 …
トラックバック:0
コメント:8

続きを読むread more

念願の「手作り味噌」

ずっと自家製の「味噌」を作れたらいいな~と思っていました。 でも、「材料を揃えたりが大変そう」とか「作るのに時間がかかりそうだから、勤めがあってはまとまった時間がとれないし・・・」などと、様々な言い訳を並べて先延ばししてきました。 が、とうとうそのチャンスが巡ってきましたよ~♪ 少し前の生協の注文書に「味噌づくり3点セット」と…
トラックバック:3
コメント:24

続きを読むread more

マロンペーストの行く末。

行事続きの10月も終わり11月になりました。 それにしても長いこと記事の更新をしていませんでした・・・。 忙しいと言っても週末に予定が集中していただけで、平日はいつもの通り。 時間的にはそうそうたいしたことは無かったはずなのに、気持ちに余裕がなかったと言うことでしょうか。 何といっても一番気がかりだったのは、吹奏楽部の次…
トラックバック:0
コメント:21

続きを読むread more

プチトマソース

春に植えた「プチトマト」も収穫が終わりとなりました。 娘のお弁当用にと思って育て始めたのですが、秋になってからの方が勢いが良くなって、毎日すずなりに。 かといっておかず入れにミチッとプチトマトだけ詰める訳にもいかず、せいぜい1~2個使うだけ。 残りはおやつ代わりにそのまま食べていたのですが・・・、ちょっと飽きていたし完熟になる…
トラックバック:0
コメント:26

続きを読むread more

「栗」

今年も栗の季節がやって来ました。 昨年同様ナツミアオ♪さんのお宅からお裾分け 「今年は粒がちいさいよ~」と言いながらも、おおきな粒でずっしり届きました!! 昨年は茹で時間が足りなくてなめらかにならず、粒の残るマロンペーストになってしまいました。 今年はその失敗を繰り返さないように1時間強に…
トラックバック:3
コメント:22

続きを読むread more

梅干しの副産物 その2

梅干しのちょっと嬉しい副産物の第2弾。 梅を塩で漬けて重しをのせておくと水分が上がってきます。それが「白梅酢」。 カビを防ぐために梅を焼酎にくぐらせはするものの、他は梅と粗塩だけだというのに驚く程の水が上がります。 梅の実にたくさんの水分があると言うことでしょうか。 「白梅酢」は調味料としてお魚の酢じめなどに使われる様で…
トラックバック:0
コメント:12

続きを読むread more