テーマ:植物

「もってのほか」

秋も深まり菊の花も盛りですね~。 あちこちで菊花展も催されています。 先日知り合いの方から食用菊をいただきました。 しかもレシピ付き。 この食用菊の名前は 「もってのほか」 どうしてこんな名前になったのかしら? 花の姿とはおよそ想像出来ない名前。 きっと何か理由があるんでしょうが・・・。 ま…
トラックバック:0
コメント:16

続きを読むread more

「しいたけの味噌グラタン」

去年の春に主人がコマ打ちをした「椎茸」が収穫出来るようになりました。 この椎茸は「ジャンボ椎茸」と言う品種。 でもその大きさ加減がハンパない かさの大きさが直径15㎝なんてのは当たり前、 直径20㎝なんてのもあって、自分の顔がすっぽり隠れてしまう程の大きさ。 厚みも2㎝以上あり、普通のサイ…
トラックバック:0
コメント:10

続きを読むread more

ハロウィンです。

ジャコランタン、作りました テンプレートにもハロウィンモチーフが増えたし、 クリスマスよりハロウィンの方が盛り上がる我が家としては、 やっぱりこの時期にはジャコランタンははずせません 去年はこの時期に無気力だったのと、それに加えジャコ…
トラックバック:1
コメント:14

続きを読むread more

なんてこと!!

9月の始めに紹介した「アーモンドの実」、乾燥が2週間どころか大分過ぎてしましたが、仁の部分を取り出してみました。 梅の種を割るような感覚でいたのですが、アーモンドの実は殻が厚くて堅い。 とにかく色々な道具を試し、主人が苦労して割ってくれました。 乾燥しているときからひとつはカラカラと音がしていたのですが、 やはり…
トラックバック:0
コメント:21

続きを読むread more

実りました。

4月に花を紹介したアーモンド、なんと!実を収穫しました アーモンドについて載っている色々な資料を調べて見ると、そのほとんどで 「梅雨のある日本での収穫は難しい。」 「日本では花の観賞用として楽しむのが良い。」 となっていて、実は実の収穫は諦めていました
トラックバック:1
コメント:12

続きを読むread more

今さらですが・・・

とっくに終了のはずの今年の梅仕事・・・。 今年はどうしたわけか梅の出来が悪く、実った梅の実にも中に虫が入ってしまったりで、ほとんど使う事が出来ませんでした。 梅の木が数本ある内、使えそうな梅の実が合わせてもわずかに4㎏。 そのうちの2㎏を本格的な塩漬けの梅干しでなく、昨年新聞で知ったとても簡単な酢漬けの梅にしました。 …
トラックバック:0
コメント:8

続きを読むread more

「夢のスイカ」

今年も「スイカ」三昧の日々が始まりました。 毎年義父さんが畑で作ってくれるのですが、同じように作っても毎年少しずつ出来が違います。 お天気や気温、土の状態などで変わって来るのでしょうが、今年の出来は最高です。 ほぼ毎日、直径20㎝以上のスイカをまるまる1個、畑の脇にある清水で程良く冷やしていただきます。 1週間以上毎…
トラックバック:0
コメント:14

続きを読むread more

「変化」

またバラのネタ・・・ですが、今がベストシーズンにつきお許しを・・・。 バラの中にも咲き始めから咲き終わるまでに、花びらの色を微妙に変える種類がたくさんあります。 その中でも変化がハッキリと分かるのが「スヴニール ドゥ アンネ フランク」。 「アンネのバラ」と言われているバラです。 思い思って購入した我が家の苗にも小さな花…
トラックバック:0
コメント:18

続きを読むread more

「6月の庭」 その2

庭の花も前回の記事から少しずつ変化して来ました。 今咲いているのは。              *****シャコック*****           *****セバスチャン クナイプ*****              *****ラベンダー***** 昨年はあまり花をつけな…
トラックバック:0
コメント:12

続きを読むread more

「6月の庭」

この季節の我が家の庭。            *****フレンチレース*****              *****桜貝******                *****ブラスバンド*****                *****ミニバラ***** …
トラックバック:1
コメント:14

続きを読むread more

「ルバーブジャム」

「ルバーブジャム」を作りました。 材料が少なかったので今回は電子レンジで。 こんなに真っ赤な色をしているのですが、これは何年か前から畑にある普通の緑色のルバーブ。 大切に成長を待っている「赤いルバーブ」ではありません。 今年もいつもの年のように太い茎で育ってくれている物と思っていたのですが、畑に行ってみるとあまり…
トラックバック:0
コメント:8

続きを読むread more

「命をいただく」

ちょっと危険なタイトルに見えますが、決して危険な内容ではありません。 我が家の庭、一応それなりに広いのですが大半は松やらツツジやらに石を配したコテコテの和風の庭。 唯一花壇と呼べる部分が3坪ほどあり、少しだけガーデニングを楽しめるものの残念ながら全く活用されていません。 毎年、今年こそは見栄えのする花壇にしよう!!と意気込みは…
トラックバック:0
コメント:4

続きを読むread more

花が咲きました。

桜の花もそろそろ終わりになります。 我が家に桜の木は無いのですが、そのかわり果樹の花が満開になりました。 昨年購入した「アーモンド」の花。 色は桜の様ですが、花の形は桜よりずっと大輪です。 枝にすずなりと言うほどでは無いので、このうちいくつが実を結ぶでしょうか? とは言っても梅雨のある日本で実らせて収穫する…
トラックバック:1
コメント:10

続きを読むread more

「夜桜」

夜桜を見に行ってきました。 「信州 高遠城址公園」の桜。 桜の種類は「高遠コヒガンザクラ」。 濃いピンク色の花です。 天下第一の桜と言われるだけあって、 関東や関西、中京の各地からお花見のお客さんが来ます。 市内の桜の名所をハシゴするバスツアーもあるようです。 この時期、日中公園に向かう道路は渋滞。…
トラックバック:0
コメント:12

続きを読むread more

挿し木の薔薇

また長いこと更新をサボってしまいました。 更新をサボった後の記事は「ジャム」と言うことが多かったのですが、今回は「バラ」。 8月に挿し木で根を付けた「桜貝」が順調に成長をして、なんと10月につぼみを付けました。 木の成長を考えると、本当はこんなに小さなうちに花はつけない方がいいとは思ったのですが、つぼみを見つけてしまったら…
トラックバック:0
コメント:30

続きを読むread more

大冒険

10月は毎年週末ごとに色々な行事が続き、なかなか新しい記事を更新できずにいます。 タイミングを外してしまいましたが、先月の半ばから今年もポポーの収穫が始まりました。 昨年は実が熟して落ち始めたのであわてて全てを収穫してしまったのですが、今年は一気に収穫せず、完熟して落下した物を拾うことにしました。 1度にはこの…
トラックバック:0
コメント:18

続きを読むread more

トマトの食べ方

畑のトマトもそろそろ終盤を迎えました。 今年の夏はトマトが豊作、義父さんのトマトも実家のトマトも病気にもならず、肌のきれいな完熟をたっぷりといただきました。 さてさて、トマトと言ったら何をかけていただきますか? 一番シンプルなのはやっぱり「塩」ですよね~? この写真のトマト、実は「砂糖」がかかってます。 正…
トラックバック:1
コメント:24

続きを読むread more

夏の贅沢

お盆も過ぎて暑さも峠を越えたのかと思いきや、まだまだ暑いですね~。 我が家の夏の定番はやっぱり「スイカ」。 義父さんがスイカ好きな孫のために毎年畑で育ててくれます。 今年もたくさんの「姫スイカ」。 敷地のはずれに湧きだしている湧き水で冷やします。 これが冷蔵庫で冷やすのとはひと味違って柔らかな冷え具合。 毎年…
トラックバック:0
コメント:16

続きを読むread more

薔薇の根

長いこと更新をさぼってしまいました・・・。 そのお休み中になんと薔薇の挿し木に成功しました!! 我が家初の本格的なバラ「桜貝」「フレンチレース」。 花が終わって切り戻した茎を今回は挿し木用の土に切ってすぐに差しておきました(主人がね・・・)。 葉を少し残し茎も少し短めにして差しておいたのですが、数日たっても葉も枯れず…
トラックバック:1
コメント:12

続きを読むread more

梅仕事

今年も「梅仕事」の時期がやって来ました。 毎年我が家に数本ある木から梅の実を義母さんと分け合って漬けます。 いつもなら一緒に収穫するのですが、義母さんは若い青梅をカリカリに漬け、私は黄色く色付いた熟した梅を梅干しとして漬けるので今年は収穫の時期をずらしてみました。 少しずつ黄色みを帯びて後もう少しになった頃台風が・・・。 …
トラックバック:0
コメント:18

続きを読むread more

やっとです・・・

春に植えた「プチトマト」ようやく赤くなってきました。 娘のお弁当用にと植えた「プチトマト」 なかなか赤くなってこなくて、やきもきしてました。 あと少しで夏休みなのに・・・。 夏休みになったらお弁当はいらなくなって、プチトマトを植えた意味が無くなってしまう! 昨日当たりから赤くなり始め、夏休み前に何とか間にあって…
トラックバック:0
コメント:12

続きを読むread more

咲きました。

我が家に念願のバラ。 イングリッシュガーデンにはやっぱりバラが欠かせません。 でも、なぜか我が家の庭には「バラ」のたぐいが一切ありませんでした。 ミニバラは気軽に買えたのですが、ちゃんとした大輪の花はなかなか決断出来ません。 今年こそバラを植えたい!と思いながら、いざ園芸コーナーに行っても種類が多すぎてどれがいいの分からなく…
トラックバック:0
コメント:16

続きを読むread more

「ルバーブジャム」

とにかく畑の「ルバーブ」の勢いが凄すぎる。 高原などの観光地に行くとジャムのお土産の中に「ルバーブジャム」をよく見かけます。 なんとかこのジャムを自家製で出来ないものかと思っていたら、たまたま出掛けたハーブショップで苗を見つけ、畑の隅に植えたのが2年前。 最初の年はなかなか大きくならず、小さな葉が数本出ただけ。 …
トラックバック:0
コメント:15

続きを読むread more

「ベリーベリージャム」

忙しさを理由に更新をさぼっていたら、何だかさぼり癖がついてしまったのかペースダウンから抜け出せません・・・。 時間に追われていた時も、細々と作った物や庭の様子などを写真に残していたので、内容はかなり古くなってしまったのですが記事にしてみたいと思います。 まずは自家製の「ハスカップと苺」をジャムにしてみました。 …
トラックバック:0
コメント:22

続きを読むread more

初「苺」と「ハスカップ」

今年初めての「苺」と「ハスカップ」を収穫しました。 去年の春に植えた苺、今年は伸びたランナーにたくさんの花が付きました。 今年こそ、自家製苺のジャムを!!と期待して、今日初収穫となりました。 とは言え、初めての収穫なのでほんの10粒程度で、自家製ジャムまでは無理でしたが・・・。 あと2~3日で収穫可能な実もいくつかあるので、…
トラックバック:1
コメント:27

続きを読むread more

植物の生命力

この冬1度だけ降った重い大雪で、すっかり折れて裂けてしまった「ティーツリー」。 包帯での治療や補強の甲斐もなくとうとう枯れてしまいました・・・。 仕方なく、巻いてあった包帯と補強の棒を外し、枯れた枝を剪定ばさみで泣く泣くカットしながら、ふと根元近くの幹を見てびっくり!! 裂けてしまった幹の下の方に、小さな芽が顔を出している…
トラックバック:1
コメント:20

続きを読むread more

お弁当にプチトマト

ある日のお弁当。 ・野菜の肉巻き ・卵焼き ・切り干し大根の煮物 ・もやしと水菜のおひたし ・ジャーマンポテト風 ・プチトマト ・青菜ご飯 この日はクラスマッチだったので、お土産にいただいたキャラメルのデザート付き。 いつもよりちょっと気合いが入ってます。 プチトマトはお弁当に欠かせないのですが、…
トラックバック:2
コメント:12

続きを読むread more

ティーツリーの治療

植物に包帯の治療が合っているのかどうか分かりませんが・・・。 一昨年の夏、毎年出掛けるクラフト市の会場にハーブの苗を売っているショップがありました。 珍しい苗が無いかと物色していると、「ティーツリー」の文字。 エッセンシャルオイルで「ティーツリー」はよくお世話になっているけれど、本物の植物を見たのは初めて!しかもそこに…
トラックバック:2
コメント:14

続きを読むread more

「グズベリー」と「アーモンド」見つけた!!

お彼岸も過ぎ、本格的に春ですね。 今年は暖冬だったので春が待ち遠しいって事も無いのかな~などと思っていましたが、やはり本格的な春は待ち遠しいですね。 ホームセンターの園芸コーナーも充実してきました。 いよいよ今年も園芸のシーズン到来です。 近くのホームセンターに果樹の苗もぞくぞくと入荷したようなので、昨年枯れてしまった「…
トラックバック:1
コメント:16

続きを読むread more

バラの挿し木

イングリッシュガーデンに憧れている割には、我が家の庭には「バラ」が1本もない。 今年こそバラの苗を買おう!!と思って、いざお店に見に行くと様々な種類に迷ってしまう。 写真だけではなかなか庭に植えたときのイメージが湧かず、どの花にするか決めることが出来ずに何年か過ぎてしまいました。 先日、主人が勤め先と関係のあるバラ園に仕事…
トラックバック:1
コメント:18

続きを読むread more